加入收藏 | 设为首页 |

この「考える会」は、昨今、海外で既に承認済の薬剤が国内承認の範囲外で対照薬や併用薬等として使用されることが増えてきてい

性情 时间:2019-03-11 浏览:
医薬品評価委員会 臨床評価部会では、治験における適応外対照薬併用薬等の安全性情報取り扱いを考える会を、2018年3月27日に開催しました。 この「考える会」は、昨今、海外で既に承認済の薬剤が国内承認の範囲外で対照薬や併用薬等として使用されることが

この「考える会」は、昨今、海外で既に承認済の薬剤が国内承認の範囲外で対照薬や併用薬等として使用されることが増えてきている現状と、被験薬以外で用いられている医薬品等の安全性情報の取扱いについて法で明示されていないことを受けて企画したものです,スライドに掲載しております事例が、各社での対応の参考の一助となれば幸いです,信誉博彩公司,これらの対照薬併用薬等は、従来は「未承認対照薬併用薬等」と呼ばれる場合もありましたが、今回は「適応外対照薬併用薬等」と表現しています, ▼ 1_開会挨拶(pdf 212KB) ▼ 2_治験における安全性情報の取扱い(pdf 241KB) ▼ 3_企業における適応外対照薬併用薬等の対応事例(pdf 530KB) ▼ 4_適応外対照薬併用薬等の取り扱いに関する考え方(pdf 719KB) 追加:「適応外対照薬併用薬等の取扱いのまとめ」及び「念書例」 ▼ 適応外対照薬併用薬等の取扱いのまとめ(pdf 209KB) , 本会では、製薬協で実施したアンケート調査の結果と共に、本件について考えるセッションを厚生労働省の医薬品審査管理課及びPMDA 審査マネジメント部にも協力いただき開催致しましたので、使用したスライドを掲載いたします, 医薬品評価委員会 臨床評価部会では、治験における適応外対照薬併用薬等の安全性情報取り扱いを考える会を、2018年3月27日に開催しました。

 来自30多个省直部门、各市州的分管领导和相关部

来自30多个省直部门、各市州的分管领导和相关部

2015年以来,一场涉及百万人命运的移民大迁徙,在贵州大地壮阔...[详细]

还是放不下?7招挽回前男友心

还是放不下?7招挽回前男友心

4、等待3周 重新建立感情,最好打电话给他,而不是发短信,因...[详细]